【韓国語】勉強嫌いが韓国語を1から勉強してみた【13日目】

1から韓国語

はじめに

いらっしゃいませ

どうもみなさんこんにちは。水々島みみしまです

水々島の他の記事から来てくださった方は二度目まして。この記事からだよって方は初めまして

お金欲しさにブログを始めたニートです

この記事は前回からの続きなので、どういう趣旨なんだ?って思った方は前回の記事を見てください…と言っても、大体タイトルから分かりますよね

とりあえず韓国語を水々島と一緒に学んでいきましょうって言う感じです

本日の勉強

本日もDuolingoの続きをやっていきます

ユニット3のステージ4、エリア5までクリアしました

シルバーリーグ1685XP。電撃ラウンドと言うXPが大量に手に入るキャンペーンのせいでそればっかりやってしまってステージが全く進まないと言うジレンマがあります

まあステージが停滞していても、結局は覚えられればいいですよね

↑ 久しぶりの水々島ノートの登場です

これは最近覚えた動物の単語シリーズ

猫は고양이(こやんい)

何故か猫は三文字もあります

なんでこんなに長いんですかね

でもその代わり、一周回って逆に覚えやすかったです

犬は개(けえ)、ちょっと発音はあってるのか分かりませんが聞いてるとケンみたいに聞こえます

え?聞こえないって?

まあまあ、細かいことは気にしないでいきましょう

ネズミは쥐(ちー)

厳密にはちーって発音じゃないかもですが、ちーなら結構覚えやすいですよね

チューと鳴くネズミは韓国語でちーということで

実際ネズミってチューって鳴くんでしょうか

実物のネズミをみたことが無いので分からないですね

豚は돼지(てじ)

なんか分かりませんが豚はティジーってイメージだったのでこれは簡単に覚えられました

人は사람(さらむ)

文字に人が入ってるので覚えやすいですよね

因みに文字に人が入ってることに水々島は今気付きました

この사람って言うのは中国人とか韓国人とか日本人とかの問題で頻出したので自動的に覚えてました

因みに日本は일본(いるぼん)、日本人は일본 사람です

日本は結構そのままの発音なので覚えやすいと思います

中国は중국(じゅんぐ)、韓国は한국(はんぐ)

ハングル語とか歴史の授業で習った人は習ってると思うので한국は馴染みがあると思います

中国は結構そのままの発音ですね

韓国語勉強してたら結構日本語と発音が似てるものが多いし、文法もかなり似てるので覚えやすいと思います

繰り返しますが、この記事に書いてる発音は大体は合ってると思いますが絶対に合ってるかは分からないので、鵜呑みにしないでくださいね

と言うわけで、今回はこのへんで終わります

コメント

タイトルとURLをコピーしました