【韓国語】勉強嫌いが韓国語を1から勉強してみた【14日目】

1から韓国語

はじめに

いらっしゃいませ

どうもみなさんこんにちは。水々島みみしまです

水々島の他の記事から来てくださった方は二度目まして。この記事からだよって方は初めまして

お金欲しさにブログを始めたニートです

この記事は前回からの続きなので、どういう趣旨なんだ?って思った方は前回の記事を見てください…と言っても、大体タイトルから分かりますよね

とりあえず韓国語を水々島と一緒に学んでいきましょうって言う感じです

本日の勉強

本日もDuolingoの続きをやっていきます

ユニット3のステージ5、エリア2までクリアしました

ついに文章問題がでてきました

スピーキング問題も今までの比ではないくらい長くなって、最初は間違えまくりましたが、すぐに読めるようになってきたので、段々脳と耳と口が韓国語に馴染んできているように感じて嬉しかったです

シルバーリーグ1764XPまで到達し、順位は3位

今の所ゴールドリーグ昇格ラインに乗ってるのでこの調子でいきたいです

↑ 最近勉強した単語たちです

時計は시계(しげ)

適当に聞くと「とーけい」みたいに聞こえるので水々島はそれで覚えました

は?聞こえねーよ、って方は広い心を持って聞いてみてください

多分聞こえないと思います

色は색깔(せっがる)

これは見れば読めるんですが、いきなり색깔って出てきて「あーこれは色だな」っていう段階までは来てません

ちょっと日本語の響きと違い過ぎて覚えにくいですよね

こういうのは数をこなして覚えるしかないと思います

出身は출신(ちゅるしん)

これは結構日本語と似たような発音してるので覚えやすいと思います

水は물(むる)

これはまだ水々島も全然覚えてないです

発音も文字も全然水っぽくないのでいきなり물が出ると戸惑います

一応字にはが口っぽくて、が川のように水が流れていて、ㅜを蛇口か汲み上げ機とかで水を取り出してる、みたいに解釈できるかもですね

ええ、今考えたので大分無理やりです

できることなら勝手に覚えてたいですよね

名前は이름(いるむ)

「いるむ」って音の響きがなんかカッコいいですよね!

水々島は結構こういう音の趣向がガキなのでカッコよく思えてしまいます

でも正直ちゃんと覚えてはないです

どうやって覚えるんでしょうね、これ

と、いう訳で今回はこのへんで終わります

コメント

タイトルとURLをコピーしました