【韓国語】勉強嫌いが韓国語を1から勉強してみた【21日目】

1から韓国語

はじめに

いらっしゃいませ

どうもみなさんこんにちは。水々島みみしまです

水々島の他の記事から来てくださった方はありがとうございます。この記事からだよって方は初めまして

お金欲しさにブログを始めたニートです

この記事は前回からの続きなので、どういう趣旨なんだ?って思った方は前回の記事を見てください…と言っても、大体タイトルから分かりますよね

とりあえず韓国語を水々島と一緒に学んでいきましょうって言う感じです

本日の勉強

本日もDuolingoの続きをやっていきます

今日はユニット4のステージ5、エリア1までクリアしました

↑ 水々島がDuolingoで学んだ単語やらを「水々島ノート」に書いてみました

↓ 以下、まとめた単語やらについて簡単にまとめていきます

家は집(ちぷ)

覚えやすさTier2です

と言うかこの単語、昨日やったとこですね

もはや文字が家だとか訳の分からない覚え方を紹介した気がします

まあたまには間違いもあるでしょう

部屋は방(ぱん)

覚えやすさTier2ですね

覚えやすい覚えにくいと言うか、パンが빵なので似ていて間違えやすい単語だと思います

発音は若干違いますけど日本語にすれば両方「ぱん」と言うしかないですから甘いみたいな形してㅂの多い方がより甘いからパン、少ない方は家

みたいに区別できる覚え方した方が良さそうですね

椅子は의자(うぃじゃ)

覚えやすさTier2ですね

의の字が椅子に座っている人みたいな形で、자を棒に掴まっている人、みたいに認識すれば

電車で最初は棒に掴まっていたけど、疲れて結局電車の椅子に座る人、みたいに覚えられるかもです

中が안(あん)

上が위(うぇ)

下が아래(あれ)

3つとも覚えやすさTier2ですね

一番覚えやすいのは위だと思いますね

発音がほとんど上なので、文字の左下部が下向いてるので文字だけ見たらごちゃるかもですが、口に出してみたら判別できそうです

안はアレですね

餡はどら焼きとか饅頭の中にあるじゃないですか

안を餡に見立てると、あんは中にあるもの、みたいな(?)

そして아래

究極的にややこしいですが、基本的に荒れている現場っていうのは地面じゃないですか

아래ている現場は下

よし、これで完璧ですね!

と言う訳で今回は6単語まとめていきました

究極的に覚え方がアレなんですが、まあ結局は感覚的に覚えられたらいいと思うので、過程なんてどうでもいいわけですよ

実際水々島は自分の考えた謎の覚え方で思い出したりしますし、意外と覚えやすいかもしれません

今回はこのへんで終わります

コメント

タイトルとURLをコピーしました